七五三写真ならココ! 大阪のフォトスタジオ徹底比較

みんなと差がつく七五三写真を撮る! 大阪の写真スタジオを大特集

七五三とは何をすればよいの?

七五三をする年齢になったものの、具体的に何をすればよいの?と疑問に思っている方のために詳しく紹介します。

そもそも七五三とは?

最近は満年齢で行うようになった七五三ではありますが、何のために行うのかご存知ない方もいるかもしれません。

これはその年齢まで子供が成長してくれたことを祝い、これからの健康を願うためのイベントです。昔は乳幼児の死亡率が高く、3歳、5歳、7歳まで生きることが難しかった子供も多かったため、七五三というお祝いのイベントが生まれました。

その歳まで成長してくれてありがとう、これからもどうか健康に。といった意味を込めて行う行事です。

七五三で行うこと

七五三ではどのようなことを行えばよいのかについて紹介します。

お参り

神社でのお参りをします。この時、近所の小さな神社を選ぶ方も多いのですが、有名な神社に出向く方もいるので、どちらを選択するか事前によく考えておきたいですね。 また、お寺を選択する方も増えてきました。

祝詞をあげてもらったり祈祷を受ける場合には、神社に渡すお礼として初穂料も考えておかなければなりません。相場は5,000円くらいとなっています。

七五三写真の撮影

普段着でお参りをする方もいますが、せっかくなので記念の写真を残したいですよね。多くのフォトスタジオでは七五三の写真撮影を行っているのでぜひ利用してみましょう。

衣装のレンタルができるところも多いので、子供もいつもとは違った服装を楽しみながらお参りができます。

ただ、注意しなければならないこととして、七五三のシーズンはどのフォトスタジオも大変混み合うため、予約が遅れると思い通りの衣装やプランが選択できない可能性があるのです。

フォトスタジオ側としても混雑してお客さんを逃すことは避けたいため、先に七五三の写真撮影だけを受け付けるところも増えてきました。こういったものを利用すれば、小さな子供でも待ち時間にイライラすることもなくスムーズに理想的な写真撮影ができるでしょう。

七五三は11月15日にお祝いをするのですが、9月~11月いっぱいはフォトスタジオも神社も混み合うため、6月頃から七五三の撮影を行っているところもあります。早めに撮影を行うと料金がお得になるところもあるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

食事

記念になる日ということもあり、フォトスタジオでの写真撮影が終わった後はレストランやホテルで食事をする方も多いです。

地域によって内容に違いがあるので、両親や友だちがどのような七五三を行ったのか聞いてみましょう。