七五三写真ならココ!大阪のフォトスタジオ徹底比較 » はじめての七五三写真まるわかりQ&A » 七五三写真、安い時期はある?

七五三写真、安い時期はある?

七五三の写真を撮るのに安い時期はあるのでしょうか。年間の価格変動についてご紹介します。

七五三写真がお得に撮影できる時期

七五三は、我が子の成長を祝う大事な行事です。少しでもお得に撮影できたらいいな、そんなママたちの思いに役立ちそうな節約方法を紹介します。

七五三写真の予約時期をずらす

七五三の11月を過ぎてから撮影することを後撮りといいます。12月に入ってからでも問題ありませんが、年賀状に出すなら早めに撮影を済ませると良いです。1月以降に撮影をする場合もあります。スタジオでは、時期の区切りはなくいつでも撮影してもらえるようですが、あまり間が空きすぎてしまわないほうが良いでしょう。

七五三の後撮りのメリットは、予約が取りやすい、ゆっくりと準備ができる、子どもの撮影がスムーズなどがあります。また、スタジオにもよりますが、撮影料の割引やプレゼントが用意されているところもあります。

できるだけ早く予約する

七五三の撮影ピークは11月です。写真撮影をしたあと、お参りもしたいと考える人が多いためです。11月は、お店の衣装も貸し出しの状態が多く、選べる候補が少ないということもあります。ピークの時期のため混んでいるので、バタバタとした撮影になりがち。予約や撮影を10月中に済ませると、らくらく撮影ができます。11月の七五三よりも早く撮影を済ますことを、前撮りといいます。

また、七五三当日は撮影も混みあっているため時間が区切られており、子どもペースの撮影が難しくなります。気に入った衣装で、マイペースに撮影を進めたいなら、早い時期に予約しておきましょう。

早い時期に撮影するのには、こんなメリットも。プレゼントとして写真プリントがついてきたり、撮影料が無料になったりするなどの特典が用意されているスタジオもあるようです。後撮りよりも前撮りのほうが、特典が豪華になっていることが多いです。

七五三写真がお得に撮影できるコツ

コースやプランを吟味する

七五三の撮影コースはいくつか用意されています。どんなプランにするか、目的をはっきりさせましょう。1枚だけで十分なら、金額は安くなります。 周りに配ったり、我が家の記念として残したいなら、セット購入がおすすめ。家では作れないおしゃれで本格的なアルバムを作ってもらえます。値段は上がりますが、プリントしてきちんと残したい方には良いです。

アルバムを作る場合でも、写真の枚数、台紙の質などで金額が変わります。つい、良いものを選んでしまいがちですが、冷静になって選ぶのも節約のコツ。 また、七五三撮影データパックプランは、アルバムがなくデータと着付け、メイク、和装、35カットが基本プラン。兄弟と一緒に、家族と一緒にと、人数が増えると金額が加算されて、データの数も増えます。

七五三写真はいつ写真を撮るとお得?

七五三の写真を撮ってあげたいと思っているものの、通常料金はどうしても高くて…と悩んでいる方におすすめなのが、安く撮影できるタイミングをねらうことです。七五三写真には安い時期があります。 一般的には40,000~50,000円程度が相場となっており、下手をすると80,000円程度かかってしまうこともあるのですが、安い時期を選べばかなり安くなるでしょう。

七五三は11月15日です。この時期に合わせて写真を撮る方が多いため、どうしても料金は高くなります。スタジオもかなり混んでいますし、予約を取るのも困難です。

では、料金を安く抑えるためには具体的にいつの時期が良いのかというと、6月から7月です。スタジオによっては早割などを実践しているところがあるので、そういうものも活用してみましょう。 夏場はスタジオで写真を撮る人が少ないこともあり、かなり激安の料金設定になっていることも珍しくありません。料金が安くなるだけでなく、アルバム10%OFF、何ポーズ撮影しても無料、千歳飴のプレゼントなどさまざまなおまけやオプションがついてきたりもするので、活用してみてくださいね。

時期を外すメリット

時期を外すメリットは料金が安くなるだけではありません。空いているスタジオで落ち着いて衣装選びができます。実際に七五三の前後にスタジオに行ったことがある方ならばわかると思いますが、恐ろしいまでに混んでいてスタジオの中も人で溢れているのです。スタッフも多くの人のサポートで大忙しなのでなかなか質問もできませんし、気に入った衣装が空いていない可能性もあります。 良い写真を撮るためにも七五三の時期を避けるのがおすすめです。

料金を抑えるためのポイント

七五三写真の安い時期をねらうのはもちろんのことなのですが、料金が高くなる大きな原因は商品代がかさむことにあります。大手スタジオの場合、基本の撮影料はそれほど高くありません。

しかし、通常料金が50,000円前後だったとしてもアルバムを作ったり、ポストカードを作ったりするとプラス10,000円、20,000円とどんどん料金がかさんでいくのです。これを抑えるためにはできるだけ安い商品を購入し、あとはCDにデータを入れてもらいましょう。多くのスタジオでは5,000円前後でCDにデータを入れてくれます。 あとはそのデータを使って自分でグッズを作ったり、写真店に持ち込んで拡大するなどすればかなり費用を抑えられるでしょう。料金の安い時期を選んでもあれこれオプションをつけてしまうと結果的に高くついてしまうこともあるので気をつけてくださいね。

3万円台でデータ付き
七五三におすすめ!
大阪のフォトスタジオ

一生に一度の七五三。思い出に残る写真を撮るために、リラックスして撮影できる貸切のスタジオ2着以上の衣装が着られる写真館を厳選しました!

※3店舗すべてのコースに衣装・着付・ヘアメイク・撮影・データ代が含まれています。

スタジオルーチェ

スタジオルーチェの七五三

写真例引用元:スタジオルーチェ公式instagram
(https://www.instagram.com/p/BmSDbhrgqhP/)

スマホで撮影OK

家族との撮影OK

早割りあり

基本プランにデータ付

兄弟の衣装無料

外出レンタルOK

           
七五三プラン 34,800円
(早期撮影特典 フォトパネルor3,000円off)

公式HPで
七五三写真をチェック

ナチュラルフレア

ナチュラルフレアの七五三

写真例引用元:ナチュラルフレア公式instagram
(https://www.instagram.com/p/_ma-_Vr3kg/)

スマホで撮影OK

家族との撮影OK

早割りあり

基本プランにデータ付

兄弟の衣装無料

外出レンタルOK

七五三プラン 35,000円
(早期撮影特典 情報なし)

公式HPで
七五三写真をチェック

愛写館

愛写館の七五三

写真例引用元:愛写館公式サイト
(https://www.aishakan.jp/gallery/?page=9)

スマホで撮影OK

家族との撮影OK

早割りあり

基本プランにデータ付

兄弟の衣装無料

外出レンタルOK

七五三プラン 38,000円
(早期撮影特典 7万円以上のコースあり)
       

公式HPで
七五三写真をチェック

大阪でこだわりの
七五三写真を
撮影するなら…
7歳写真・七五三写真大阪

せっかくの七五三で自然な笑顔や表情を残したいなら、貸切撮影可能な写真館を選ぶべき。他にも、チェックしておきたいポイントとともに大阪でおすすめのフォトスタジオを紹介します。

大阪の写真館を
チェック!