七五三写真ならココ! 大阪のフォトスタジオランキング

みんなと差がつく七五三写真を撮る! 大阪の写真スタジオを大特集

大手格安チェーンvs地元写真館 どっちがいい?

ここでは、大手チェーンのスタジオと地元の一般的な写真スタジオの違いについて解説しています。

七五三写真撮影におすすめのフォトスタジオは

七五三写真を撮影するにあたって、大手チェーンのスタジオと地元の写真館、どちらに行こうか迷っている人もたくさんいると思います。

6歳の男の子と3歳の女の子をもつ私自身も、どのスタジオに行こうか迷いました。
上の子のときは、値段や華やかさに惹かれて、大手の格安チェーンスタジオで撮影をしました。
下の子は、大阪市のフォトスタジオ「ハピスタ」で撮影しました。
両タイプのフォトスタジオで撮影をした私の体験をもとに、両者の違いについて解説してみたいと思います。

  大手チェーン 地元写真館
データ 購入した写真のデータのみ。撮影後、1年経過した後に購入 基本プランで、撮影した全データが付いてくる。データは2~3週間でもらえる
クオリティ カメラマンの技術や経験は不明 経験豊富で、技術のあるカメラマンが撮影。自然光で撮影するなど、随所にこだわりあり
カメラの持ち込み 動画のみ撮影OK。写真撮影は× OK(撮影の邪魔にならない範囲で)

上の子のときは撮影料が安かったことと、衣装は何着着ても無料、かわいらしい衣装がたくさんあったことなどから、大手チェーンスタジオを選びました。

何ポーズ撮っても撮影料は変わらず、料金は撮影料+アルバムや台紙などの商品代ということで、安い商品を選べば安く済ませられると思っていました。ところが、いざ、写真を選ぼうとすると、写真を選びきれないんです。結局、十数枚が収まるアルバムを購入し、かなりの出費になってしまいました。

データは購入した写真の分だけ。それもすぐにはもらえず、撮影の1年後にもらうことができました。

そうした経験を踏まえ、下の子のときは別のスタジオを探すことに。

女の子ということもあり、大きくなっても写真を見返すことが多々あるかと、こだわりの写真が撮れる地元のフォトスタジオで撮影することにしました。

自然光のもとでの撮影は、すぐに娘の緊張をほぐし、自然な表情を引き出してくれました。親の私から見ても、すごくいい表情をしていたと思います。

データも、撮影した全データが基本プランに含まれているので、追加料金を払って購入する必要がありません。2~3週間のうちにもらうことができるので、自分で作った年賀状に写真を載せることができました。

一見、大手チェーンスタジオのほうが安く思えますが、撮影した全データがもらえることや写真の仕上がりを見ると、地元のフォトスタジオでの撮影はけして高くありません

七五三写真を撮るなら、私がおすすめする大阪のフォトスタジオもぜひ検討してみてくださいね。