七五三写真ならココ! 大阪のフォトスタジオランキング

みんなと差がつく七五三写真を撮る! 大阪の写真スタジオを大特集

七五三写真におすすめの大阪フォトスタジオランキング » はじめての七五三写真まるわかりQ&A

はじめての七五三写真まるわかりQ&A

ここでは、はじめて七五三写真を撮る人のために、よくある質問をまとめて解説しています。

これだけは知っておきたい七五三写真のイロハ

まず、七五三をする時期について。数え年でするのか、満年齢でするのか、迷う人も多いようです。昔は数え年で行っていましたが、現在では、満年齢でするのが一般的です。地域や家庭の慣例にもよりますし、兄弟姉妹で一緒に行うなど、各家庭の事情に合わせても構いません。

お参りは10月中旬~11月にかけて行われますが、七五三写真は前撮りしておくのがベター。とくに、混雑する9、10月は避け、日焼けをしていない夏前がおすすめです。

七五三の衣装についても年齢別に解説しています。

3歳の女の子の場合は、兵児帯や被布などを身に着けます。男の子は羽織袴やスーツなど。7歳の女の子は、振袖に本格的な帯を結びます。

両親の服装については、主役は子どもであることを忘れず、控えめなものを身に着けるようにします。父親はスーツ、母親は訪問着や付け下げ、スーツやワンピースなどが一般的です。間違っても子どもより目立つ服装はしないようにしましょう。

大手格安チェーンと地元の写真館、どちらで七五三写真を撮影しようか迷っている人には、私自身の体験を踏まえておすすめを紹介しています。よかったら参考にしてくださいね。